スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

†ようやく…†

「春菜さんのイメージで自由に書いてください。」
と作家さんにお願いした曲も、ようやく全部出揃って、ほっと一息です。

彼女に対するイメージというのが、本当に作家さんによって違うので、
聞いていてとても面白いです。

今回、2通りの方法で、曲集めをしました。

まずは「池澤春菜さんが歌いますのでこういう曲を書いてください。」
という指定の元、各作曲家さんにお願いして曲を書いていただき、
その中からご本人とわたくしが「これだ!」と思うものをチョイスする方法。

そして、上に書きました、
作家さんに「ご自分が感じた春菜さんのイメージで曲を書いてください」
という方法の2通り。

一つ目の方法では「こういう曲を書いてください」というところで
「私、小石川が春菜さんに歌っていただきたいもの」
という小石川色が出てまいりますし、
自由に作ってください、というところで、各作家さんの色が
色濃く浮き上がります。

で、頂いた材料を歌い手さんに歌っていただく前に、
どう料理するかが私とアレンジャーさんの腕の見せ所なわけです。
そこでアレンジャーさんの色が出てきますし、
ほんとに、いろんな色が合わさって、一枚のアルバムが出来ていきます。

どうかどうか、お楽しみにしていてくださいませ…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。