スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*夜の歌会*

 引き続き夜の歌会の模様を。

 夜は、たっぷり歌、歌、歌。
 合間にトークは挟みましたが、基本的には2時間強、歌いまくりました。
 ラインナップはこんな感じ。

 木漏れ日の花束
 Dolce Vita
 夕映え色のHeaven
 Je te Voux
 トーク
 インストゥルメンタル

 休憩

 カバー:君をのせて
 カバー:Moon River
 カバー:Flower Crown
 YARN
 真昼の月
 フォレスティーナ
 花かんむりの君

 アンコール:虹になりたい
 スペシャル:Tea for two
 アンコール:木漏れ日の花束


 アンコールも含めると15曲!!
 歌ったなぁ。でも、何だかあっという間でした。もっと歌いたかった……��

 前半は、前回のアルバム*Confetti*も交えて、楽しい感じの曲を中心にお送りしました。
 インストゥルメンタルを歌う、ってのもなかなか斬新な試みだったでしょ?���́[

67-7.jpg


 夜の部一着目は、黒地に小さな水玉のワンピース。濃いピンクのウエストサッシュがついています。
 靴は、黒地にピンクのハート柄。
 髪の毛もボブにして、ピンクのリボンのカチューシャ。
 このドレスとカチューシャは、ハワイで見つけました。ドレスは必死で探し出した、唯一着られるサイズ。すっごいかわいいお洋服がたくさんあったのに、サイズを見ると、11、13,15……全部二桁?! 5~7の私は、むしろ子供服のコーナーを見るべきだったかも……。
 そんな中、何とか出会えた一着です。

IMG_0074.jpg


 休憩の間、みんなにはケーキを召し上がっていただきました~�P�[�L
 これは、「今日はこんなケーキですよ~」とスタパの方が楽屋に持ってきて下さったの。
 クリームの下の部分は、スポンジにプリン生地が染みこませてあるの。プリンとスポンジの良いところ取り!!
 スタパさんの出して下さるお菓子は、良い意味での手作り感があって、毎回嬉しくなっちゃいます。 
 お味はどうでした?
 お口にあいましたか?

 休憩の後は、カバー曲から。

 ここで衣装替えをしたんだけど……休憩中はバタバタで写真撮れず、終了後はお見送りとお片付けで、やっぱりバタバタで撮れず。
 文字だけで説明しますと。
 真っ白い、エンパイアスタイルのドレスです。胸元にリボン、柔らかなプリーツ、そしてあちこちにキラキラのスパンコールとビーズ。
 http://haluna1215.blog44.fc2.com/blog-date-20090501.html
 この日記の、写真のドレスだよ。
 髪の毛には、アンティークのお帽子を被りました。花と葉、チュールで出来ている、大きめのボンネみたいなお帽子。これに、やはりアンティークのイチゴとデイジーのコサージュを付け足して。
 手首には、イチゴのコサージュを三つ編みにして、くるりと。
 ジャケットに散らばっているお花と同様、コレクターのおばさまからお借りしてきました。
 何とも言えない味があって、本当に素敵なんです。
 このお帽子を活かすために、あえてドレスはシンプルな形にしました。
 
 カバー曲は、趣味大爆発。
 バンドさんなのをいいことに、やりたい曲を好き勝手にオーダーしてます。みんな、いつも「わ~、この曲は大変!!」と言いながらも、何とかしてくれて、ありがとう……�����܂�
 名曲「君をのせて」。
 ラピュタは本当にあるんです。金田光りに取り囲まれた雲の中に。
 歌ってると、鳥肌が立つ……。

 そしてロマンチックなMoon River。歌詞は非常に難解ですが、歌っていると1マイル(1.6km!!)もあるというMoon Riverのほとりに立っているような気持ちになれます。
 
 Flower Crownはどうしてもカバーしたかった曲。
 打ち込み全開の曲なので、ライブでやるのは難しかったと思いますが、見事に再現してくれました~。
 みさ吉のコーラスも素晴らしかったし。
 これも鳥肌の立つ歌。

 後半は、シットリ落ち着いたイメージの曲を中心に。
 
 そして波乱のアンコールへと。
 このアンコールには二つ、もの凄いハプニングが隠されていました。
 正直、自分でサプライズの企画は仕込んであったんだけど、こんなハプニングに遭遇するとは。
 ……二回、歌い出しをミスりましたが……わ、私のせいではないのです……やむを得ない事情で�����܂�
 ま、それも含めての、ライブ、だもんね。

 リハーサルやライブで、何度も何度も歌って、その度に「良い曲を作って貰ったなぁ」という思いが募っていきます。
 宝石のような曲を私に託して下さった、制作陣の皆様に。
 そしてこうしてまたライブで歌う機会を作ってくれたウェーブマスターさんに。
 至らない私を全力サポートして下さるバンドメンバーに。
 最高の一日にしようと尽力して下さったスターパインズカフェの皆様に。
 そして何より、CDを手に取ってくれた、ライブに来てくれたみんなに。

 いつもいつも同じ言葉になっちゃうけれど。
 それでもやっぱりこれしかないのです。


 ありがとう。
 だいすき。

IMG_0078.jpg


 写真は打ち上げにて撮って貰ったポラ。
 藤みさき嬢、私、お手伝いしてくれていた岸和田まり嬢。




 次は……12月6日?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。