スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*作詞……進んでる?*

 歌詞募集キャンペーンは、7月いっぱいが〆切り。
 頭を悩ませている方もいるかと、今日はちょっとだけ、<私の場合>をご紹介してみようかと�����܂�
 取り組み方は人それぞれ。
 で、でも、こんなやり方もあるんだ、と参考にしていただければ……。


 1:文字数を書き出す
   曲を聴きつつ、文字数を指折り数えます。
   7(3・4)みたいな書き方。これは、七文字だけど、三文字四文字で切れるわよ~、ということ。

 2:イメージをどんどん書く
   文字数のことは忘れて、書きたいイメージをひたすら膨らませていく。
   単語だけでも、簡単なまとまりでも。
   散文詩、みたいな感じ。
   
 3:書いたイメージを見て、芯になる言葉、雰囲気を探す。
   とりとめなく書いた言葉の中から、自分が持ってるイメージの芯みたいなものを探します。
   「花かんむりの君」だったら、「花かんむり」「おやすみ」「君が一番大事」みたいな言葉。

 4:文字数を見ながら、はまる言葉を適当に埋めて行ってみる。
   まずは流れは考えず、文字がはまりそうなところを埋めてみる。
   悩んだ時は、もう一回イメージ言葉を書き足してみたりする。

 5:試行錯誤する。
   全体の流れを見つつ、微調整やら、大調整やら。


 と、いうような。

 イメージを書き出すのは、世界観がぶれないように。
 文字数の事ばっかり考えてると、どんどん主題が脱線していくこともあるので、まず「こんな世界」というのを書きだしておいちゃうのです。

 でもね~。
 こんな風に書くと理路整然だけど、実際は5の過程が作業の90%を占めるわけで……��

 孤独な作業なのです。

 私の場合、どうしても、詰まっちゃった時には、電車に乗る、という逃避方法も。
 なんかあの、ガタンガタンってリズムが良いみたい。
 半分頭白くして、ぼんやりしてると、降りてくることもある。
 ……でも。
 ……降りてこない時もある。
 そう言う時は、二三日忘れてみる。
 大丈夫、メールは一瞬で届くから、7月31日の24時まではまだまだ時間があるさ。


 皆様の力作、お待ちしておりますわよ~�O�[�I




>克寿様
 パソコンなくても全然大丈夫ですよ~。
 私も最後の清書以外は手書きですもの。
 CDを聞いて、ラ~ララ~��を数えていただければ、文字数はわかるし。
 まずはチャレンジ、です!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。