スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*耳ロボP様*

 本日解禁のお知らせでございます。


池澤春菜フルアルバム
Quatrequarts-カトルカール-
ニコニコ動画の名作「耳のあるロボットの唄」を
カヴァー!


 すでにさまざまな企画で話題を振りまいております池澤春菜の新アルバム「Quatrequarts」ですが、このたび、ニコニコ動画で大人気の作品「耳のあるロボットの唄」をカヴァーすることになりました。

 作詞・作曲者の耳ロボPさんの快諾の元、これまでWAVEMASTER HAPPIESの作品を数多く手がけ、耳ロボPさんも大ファンだと言う杉山圭一氏のアレンジで制作しアルバムに収めます。元々、フリーの歌声合成ソフトウェアUTAUと音声素材集「重音テト」を使用して制作され、「Mac音ナナ」にカヴァーされた同曲ですが、「Mac音ナナ」の声はもともと池澤春菜が吹き込んだもので、それをまた本人がカヴァーすると言う合わせ鏡みたいなことが実現しました!

*耳ロボPさんのコメント*
『カバーのお話を初めていただいたときは内心嘘だろうと思い、
アレンジが杉山さんに決まったときには絶対嘘だろうと思いました。
実際にデモを聴かせていただいたときには「鳥肌が・・・」としか答えられませんでした。
あとは平静さを装うのに精一杯でした。夢のような出来栄えです。完成が楽しみです。』


 「耳のあるロボットの唄」をはじめ、池澤春菜の周りではいろいろな方々が、いろいろと画策しております。今後も池澤春菜のアルバム情報からは目が離せません!

参考サイト
 ・【UTAU】耳のあるロボットの唄(オリジナル)【重音テト】
 http://www.nicovideo.jp/watch/nm3611741

 ・【Mac音ナナ】耳のあるロボットの唄【UTAU】
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm6570721

 ・ Mac音ナナ製品サイト
 http://www.act2.com/products/macnenana.html



 テトさんが歌った歌を、ナナがカバーし、それをさらにナカノヒトが歌う……餃子を春巻きの皮で包んでグラタンに!!みたいな、壮大なことになっております。
 Mac音ナナが発売されて、一番にニコ動にあげて下さったのが、耳ロボPさんの「耳のあるロボットの唄」でした。
 初めてナナに命を吹き込まれたようで、嬉しかったなぁ。また作って下さったテンプラさんという方が、すっごく綺麗に歌わせてくれてて。
 曲も本当に素敵なので、今回のアルバムでカバーさせていただけないかお伺いしたところ、快諾して下さいました。
 杉山さんのアレンジも、オリジナルとはまた違った魅力で、良いんですよ~。

 実は、耳ロボPさんは先日スタジオにも遊びに来てくださったのだ。
 Mac音ナナの今後とか、いろいろご相談させていただいちゃいました。Mac音ナナ内緒の相談役になって下さらないかと、こっそり思っています。

 また皆様にも聞いていただけるように、試聴バージョンも作らなきゃ。
 まずは、お知らせでした~。



 あ、そうだ。
 さくらさんのご質問、ブログにバナーを貼る方法。
 お使いのブログがどちらのかわからないので、とりあえずfc2でご説明してみます。

 私の場合は、プラグインの設定で、新規に公式プラグインのフリーエリアを追加。
 そこに、リンクタグを入れてしまいました。

 <a href="http://○○○" target="_blank"><img src="http://△△△" border="0"></a><br>
 池澤春菜のHP

 って感じです(タグとして機能しないように、カッコを全角にしてあります)。
 ○○○はこのブログのアドレス、http://haluna1215.blog44.fc2.com/を入れていただければいいかと。
 △△△には、持ち帰ったバナーの絶対アドレスを入れて下さい。
 blankは、新しくウィンドウを開いて、リンク先を表示させるためのタグ。

 お使いのブログによって、方法は違うと思うので、まずはQ&Aなり、How toを読んでみるといいかも。

 無事貼れたら、教えて下さいね~。
 ぜひ、ブログに遊びに伺いたいですkao04

Comments

楽しいお菓子

ごきげんよう。

うおおおお! 楽しい企画満載のアルバムだぁ!
発売が本当に楽しみになってきました。

本日(というか昨日)、「求む歌詞への応募ありがとう」ポストカードが届いていました。サイン入りポストカードの上に、住所とメッセージが直筆であることに感動しました。
応募されたみなさんに書かれたんですよね? お疲れ様でした。
あの企画に参加して、改めてよかったと思いました。
ありがとうございました。

葉書届きました

恐らく
ここでは
はじめましてだと
思います

昨日、
お礼葉書届きました

仕事から家に帰ったら
届いてて
びっくりしました

応募した歌詞に対する
一言があり、
嬉しかったです

応募して良かったって
思いました

これからも
頑張ってください

それでは
ごきげんよう

事実関係の誤りについて

【Mac音ナナ】耳のあるロボットの唄【UTAU】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6570721
こちらのMac音ナナ・カバー動画投稿者はテンプラさんです。
耳ロボPさんではありません。
以上、事実関係の誤りについて指摘させて頂きました。

とても期待しております、そして

初めてコメントさせていただきます。

「耳のあるロボットの唄」の春菜姫バージョンがアルバムに収録されるとのニュース、大変うれしく思います。当然の如く購入いたします。

歌唱合成ソフトがもたらした幾つもの豊かさの中で、とても大きなものとして、「幾つもの『うた』が誕生した」という事が有ると私は思っております。

音楽分野の高度な技術を有しながら、身近に歌声を持たなかった多くの方々が、電子の声を得て新しいうたを創り出し、それが人々を豊かにしてゆく……Mac音ファミリーも、そのような重要な役割を果たす一員なのですね。

耳ロボPさんは、「ネット発の新たな歌唱合成ソフト『UTAU』」の開発においても、重要な貢献をなさっておられます。

もし出来得れば、「UTAU」の可能性を大幅に拡大した新方式である、「連続音音源」を、Mac音ファミリーでもリリースして下されば、と思います。疑い無く、更なる可能性を持った「ナナ」や「ココ」が誕生することでしょう!。

まずは、アルバムを心待ちにしております。この度のカヴァー、本当にありがとうございました!。

No title

耳のあるロボットの唄を流しながら開いてみると、耳のあるロボットの唄の文字が……
(つд⊂)ゴシゴシ
( ゚д゚)
耳のあるロボットの唄は最近知って、製作者の方の曲を全部聞きました。
自分にはテトの生い立ちやこれからを歌った歌に感じましたが、春菜さんはどのようにかんじられたのでしょうか?
なんにしても、発売がますます楽しみになりました。
それと、ポストカードありがとうございます。
やすみにでもポストカード立てを買ってきて飾ろうと思います。
メッセージと写真側、どっちを飾ろうか悩みますが・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何だか面白いですね

色んなフュージョンがあって、また知らない世界を見られそうな気がします。
池澤さんVer.を聴けるのはまだ先でしょうから、とりあえずは原曲を堪能してこようと思います。

私も

素敵な葉書をいただきました。
ありがとうございます!!!
これをご縁に、いつか春菜さんの歌を書きたいと思いますv-238

No title

はじめまして。Mac音さんにはUTAUでいつもお世話になっております。

耳ロボPさんの耳のあるロボットの唄は自分もとても大好きな曲だったので、春菜さんにカバーして頂き、とても嬉しく思います。

さらに嬉しいニュースなのですが、SugarCapeというMacで動くボーカルシンセがMac音ナナさんの音源を使えるようになったという事です。

http://nantekottai.net/

マカーの為のボーカルシンセソフトが登場した事によって、さらにMac音ファミリーの可能性が大きく広がった事をとても嬉しく思います。

また、先日MacBookを購入しまして、これからはマカーとしてもお世話になりますので、よろしくお願いします。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。