スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

† TD作業中です。†

小石川です。

昨日より、トラックダウン作業に入りました。

収録した歌とオケをうまぁくミックスさせて、
より良く聞こえるように、調整する作業です。

ミックスによってその曲の世界観がガラリと変わったりするので、
とても重要で、小石川としては、ワクワクする作業のひとつです。

ミックスをして下さっているのは、
前回「光の花束」に引き続き、エンジニアの宮吉忠さん。

スタジオはたくさんのフェーダーのあるミキサーが置かれた場所、
というイメージを持っている方も多いかと思いますが、
WMではPCによるHDDレコーディングのため、
こんな様子です…。

宮さん

ひとりモニターに向かって黙々と作業をする宮さん。
わたくしはそれを隙間から見守りつつ、
ブックレットの校正やその他の作業をしながら、
1曲が出来るまで、ひたすら、待つ、のであります。


発せられた「音」という材料を、
調味料類で味付けしていく、最後の料理人。
さしずめわたくしは、それに
「うまい」とか「まずい」とか、
「もっと塩気が欲しい」
とか文句を言う係。


ひとつのモノが出来上がるまでには、
たくさんに人の手がかかっていて。

そのたくさんの人との間で起きる化学反応の様なものが
とても楽しく思えるのです。


人との出会いも、化学反応。
手に取って下さった皆さんとの間にも、
何かが起こると、嬉しいな。

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

桜子様 ごきげんよう。 お疲れ様です。

1枚のCDが出来上がるまでに、我々が普段知ることの出来ない、コツコツとした作業があるのですね。

このブログは、アーティストの方がレコーディングに対してどのように臨んでいるかも見えますし、レコーディングに挑むためにいろいろと感性を高められたり、リラックスしてレコーディングするために、アーティストの方がおこなっている日常も見えますし(笑)
そして、こうしてレコーディングからCDになるまでの工程も知ることが出来ますし、他にはない素敵な場所だと思います。
CD製作に携わっている様々な方の魂が注がれている分、こちらも魂を込めて出来上がった作品を楽しみたいと思います。

ってなんだか、ものすごい濃い文章になっているような(笑)

でも、本心からCDの完成を楽しみにしております。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。