スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*Make Me Happy*

 Make Me Happy

 皆様に忌憚ない意見を書き込んでいただくためにも

Comments

No title

春菜さんが歌が好きってことが伝わってくる曲でした。
明るいメロディーと歌声でまさにHAPPYになれますよ!

No title

すごく覚えやすいメロディと詩。
頭に残って、ついつい口づさんでしまいます。
聞いていると、歌っていると、本当にハッピーな気持ちになれそう。

普通は音の上に声が乗るものですが
この曲は春菜さんの声の上にコーラスが乗って
その上に音が乗っているように感じます。

1曲まるまるアカペラで歌われると面白いかも(笑)
アカペラで始まるライブバージョンなんてのも、聞いてみたいような気がします。

直感的な印象として、

ちょっと海外ポップな印象を受けました。

洋楽、という感じではないので表現が難しいのですが。

そして独特の浮遊感を感じますね。

なんでしょう、本当に個人的な感覚で素敵さを感じちゃってます。
ので、言葉に表しにくいのが難点です…

聴いた瞬間に

この曲好き!って思いました。

恋は万物のリボン

ごきげんよう、春菜さん。
試聴CDの時は、確かにそう聞こえていた「ながぬー」です。

英語?トマスさんて、もしかして!?先日の、「春菜さん、台湾ガイドお疲れさま」の出来事が頭の中をよぎった。後日、イベントでお話を聞いて大爆笑。やっぱり・・・。トマスさんも、「春菜さん大スキー」なんだなと(笑)。

で、感想に戻って。春菜さんの声は、基本「可愛い」んですよね。それが響いたり重なったりすると、さらに素晴らしいことに!癒し倍増です。心が洗われます。なんか、春菜さんが私達に優しく教えてくれる感じがします。悩んでないで、迷ってないで、自ら進めと。自分のことを見透かされているようで、恥ずかしいな。好きな部分というか、ハートに響いた部分があって・・・。「いつのまにか 君なしじゃいられない」です。ちょっと、言葉では表現できないんだけども、心の根底にある何かが凄く・・・うーんと・・・。この気持ちは、一体何なのでしょうか?

それにしても・・・。ブックレットのこの曲のページの写真は反則すぎです!もう、春菜さんズルいよ(笑)。

ではでは、今回はこれにて失礼します。
しーゆーあげん!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。